08/22/2007

ウサギ、アヒル、そして世界の閃き(Aufleuchtung der Welt)

Jastrow Duck-Rabbit figure

見方によってウサギにもアヒルにも見える有名な「だまし絵」。これについてヴィトゲンシュタインが次のように書いています。

Read more...

posted by Yuuki at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | On Metaphysics/Epistemology

12/11/2006

どうにも不可能な話

不可能なことはたくさんあるけど、大きく二種類にわけることができる。(1)論理的に不可能なことと、(2)物理的に不可能なことだ。

Read more...

posted by Yuuki at 08:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | On Metaphysics/Epistemology

09/10/2006

Strong foundationalism, probability, and inference to the best explanation

The main point of contention between strong foundationalists and modest foundationalits is whether or not to require "Cartesian certainty" for the foundational beliefs.

Read more...

posted by Yuuki at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | On Metaphysics/Epistemology

09/09/2006

もしも生まれ変わったとしたら…

「生まれ変わったら○○になりたい」なんてことを言うと眉をひそめて「そんなこと言うもんじゃないよ」という顔をする人達がいる。

Read more...

posted by Yuuki at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | On Metaphysics/Epistemology

08/16/2006

なぜ? どうして? の問題

子どもはいつも「なぜ? どうして?」と質問する。とってもいいことなんだけど、大人は時々それを嫌がる。うまく答えることができないから。子どもはそれにめげないで、問いかけ続けなきゃいけない。

Read more...

posted by Yuuki at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | On Metaphysics/Epistemology
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。